相談事例201913

相談者
70代男性(相続人)
相談内容
市街地:亡祖父名義の家と亡父名義の土地。
車も入らない場所で周囲も空き家が多く、売却はかなり難しい。
行政で引き取ってもらえないか。
問題点
原則行政は土地の寄付は受け付けない。
接道の問題があり 建物立て直しができない場所。
住宅密集地のため取り壊しも困難。
対応結果
その土地単独では売却や除却は難しいが、周囲も空き家があるということなので、その所有者と相談して共に処分するとなれば活用の可能性も。
その他